山中温泉 『お花見久兵衛』

  • 2014.06.13 Friday
  • 15:00

 


山中温泉に行ってきました。


今日の宿は最近テレビ・雑誌等で取り上げられている人気の宿 『お花見久兵衛』

http://www.ohanami-kyubei.jp/

チェックインを済ますとロビーで桜茶とだんごのおもてなし。


やさしいー 味のお茶がお団子に合います。


美味しいみたらし団子でした。


この宿 『お花見久兵衛』 にチェックインするまで時間があったので、山中温泉の鶴仙渓遊歩道を散歩してみました。


この遊歩道の中には、行きたかった 『川床カフェ』 があるので楽しみ...




まわり一体、新緑が綺麗でした。


新緑同様、柵には綺麗なコケが...

少し歩き始めると、有名な 『こおろぎ橋』 が...





こおろぎ橋から見下ろすと... 結構高くて驚き...


そして、しばらく歩くとS字型のちょいと変わった紫色の橋 『あやとりはし』


渡りはじめは左に曲がっています。


橋の中央で見下ろすと、ここも結構高くで驚き...


そして、次は右に回っていました。

橋の下から見上げると


そして、楽しみにしていた 『川床カフェ』 ...  数時間前にゲリラ雨が降っていたため... 営業中止の表示が...

残念... ちなみに、今は雨もすっかり上がってお天気でした。

茶色のシートが被っているのが川床カフェでした。

ちなみに、通常営業時は... (ネットから写真をDL)





こんな感じで、抹茶とスイーツが楽しめたのに... 残念でした。



そして、歩き始めると小さな滝が...

川床カフェの後ろ側でした...。


緑の苔がなぜか綺麗に見えました。

こうして、ちょい1時間程度遊歩道を散策をして宿に到着してチェックインしました。




いきなり、『アワビのステーキ』 が出てきて超感激!  




塩辛...日本酒に合いますね。


チーズ豆腐


旬菜のお浸し


紫月に染まった海老身丈入りの 『加賀の野菜スープ』


またまた、『鮎の塩焼き』 が出てきました。

しかも筒の中に白い紙に包まれて...   

白い紙のまま備長炭で、少し炙るだけで食べられるようになっていました。

包まれていた紙から取り出すと...なんと、一人に2匹も付いていました... またまた感激!




ミニ牛ステーキのやわらかかったこと...。


珍しい? 蓮蒸しの茶碗蒸し仕立て...  優しい味でした。


お口直しのシャーベット


お花見久兵衛の華やかな一品、桜うどん


煮物... 説明を受けましたが...?  ざっくざくといろんな食材の入ったお豆腐と...?

そして、終盤のご飯

旬の香りが広がる 『竹の子ご飯』 でした。




大変美味しかったのですが、竹の子ご飯の量が多かったので、残しておにぎりにして貰いました。


最後に、いろんなフルーツにコクたっぷりのココナッツミルクがかかって美味しくいただきました。

夕食が部屋食のため、食事中、女将がわざわざご丁寧なあいさつに来られました。

チェックインしてから、この宿のおもてなしのサービスが様々なトコから伝わっていました。




そして、翌日の朝

朝から、なんて贅沢な気分なんだろう...  って思いながら入っているとフロントから朝食の連絡。

昨夜の夕食と同様、朝食も部屋食でした。











大変、美味しく朝食をいただきました。

 

ちなみに、この宿のチェックアウト時間は、午前11時で、無料で12時まで延長も可能という嬉しいシステムでした。










【途中、立ち寄ったお店】

福井県にある有名な蕎麦のお店 『けんぞう蕎麦』 に行ってきました。

ここは、辛み大根を使った出汁で他店では味わえない 『けんぞう蕎麦』 が有名です。

芸能人たちも多数訪れているお店です。

サイン入り色紙と写真がたくさん張られていました。


もちろん、注文するのは、おろし蕎麦と、けんぞう蕎麦の両方を楽しめる 『五合蕎麦』 を注文






辛み大根の出汁だけではなく、蕎麦自体の美味しさも他店では味わえない美味しさです。

ちなみに、このお店... オリジナルのプリンとか饅頭もあります。




そして、このお店のリーフレット









次に紹介するお店は、山中温泉の竹田地区にある 『竹田の油あげ』

このお店は、去年も立ち寄りました。


このお店も有名人がたくさん訪れています。


ここの油揚げは絶品の美味しさだと思います。


もちろん、購入してきました。





そして、最後に紹介するお店は、福井県の名物 『鯖寿司』

成田空港など日本の主要空港にある弁当、通称 『空弁』 の人気商品である 『みち子さんの鯖寿司』
その工場兼直売所へ寄ってきました。





注文したものは、鯖寿司とズワイ寿司。






鯖の身が厚く、中にはしょうがと椎茸が入っていて大変美味しい

研ナオコが大好きで、お礼の自筆のお手紙などもありました。






以上、この週末を愛車MINIと共に山中温泉をはじめ、美味しいものなど贅沢に過ごしました。

往復、527kmの楽しくて、とっても充実したドライブでした。










 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

archives

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM