家の外壁塗装

  • 2018.04.30 Monday
  • 19:41

外壁の塗装が長年放置していたため、汚れとところどころ塗装が剥がれてきてみっともないままでした...

しかも、家の門なので、毎日通るたびにストレスを感じていました(笑)

ちなみに、高圧洗浄機を使ってみると汚れが取れるというより、塗装が簡単に剥がれて行ったので処理を中止...

かと言って、業者に頼むと驚くほど費用が高すぎる!

 

<完成後>

そんな状況だったので、この連休を利用して壁の塗装(下塗りなしの3度塗り)と門の内側にある樹木を取り除いてみました。

 

まず、塗装する前に門の内側にある樹木の伐採から始めました。

伐採前の写真を撮り忘れたので、1年半前の全面リフォーム前に撮った写真です。

門の扉が今のリフォーム後と変わっていますが、門内側の樹木はこの写真のままでした...

 

伐採後、養生処理として『マスカー(ビニール付きの養生テープ)』を施してから塗装。

なお、塗装前にはあらかじめ壁面を中性洗剤でタワシを使ってゴシゴシと汚れを取り除きました(これが結構大変でした(汗)

 

 

結局、1日1塗りで計3日間かけて3度塗りしました。

この連休中は天気も良く、乾燥していたので塗りやすかった...

 

 

 

 

そして、3日目でやっと終了.. ↓  

正直、伐採した樹木の先端を地面より深く削る作業が一番疲れました...

伐採直後の3枚目の写真参照(伐採直後は地面から飛び出ている)

 

伐採した樹木の先端を地面より深く切り取った後は、購入してきた砂利を敷きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エイプリルフール

  • 2018.04.01 Sunday
  • 17:52

 

今日、いつものようにパソコンを立ち上げて、Googleマップを起動したら...

 

画面左側のやや上より、地図上で言うと『琵琶湖』のあたりに普段見かけないキャラが出てきました!

 

キャラクターを良く見ると、昔懐かしい『ウォーリーをさがせ!』のウォーリー君が画面に!

 

そうです、今日は4月1日、エイプリルフールでした(笑)

 

 

 

 

早速、ウォーリー君をクリックすると ↓

 

 

 

さらに、プレイするをクリックすると ↓

 

 

 

ゲーム開始をクリックすると ↓

 

 

去年のエイプリルフールにも出ていたのかなぁ...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大人の鉛筆

  • 2018.03.04 Sunday
  • 10:42

 

昔から私はシャープペンとかボールペンは使わず、今でも幼い頃から慣れ親しんだ鉛筆を愛用しています。

特に消しゴム付きの『三菱鉛筆(黒)』と赤/青が半分ずつの『トンボ鉛筆』を中心に愛用しています。

ちなみに、社内で今でも鉛筆を使っているのは私だけですね(笑)

 

そんな、私のような『鉛筆愛好家?』向けの鉛筆を先日『マツコの知らない世界』という番組で紹介されていたので、試しに購入してみました。

 

 

専用の鉛筆ケースに『大人の鉛筆』と関連する文房具がセットになった『大人の鉛筆ギフトセット』です。

 

セット内容は、画面一番上が鉛筆ケースの蓋で、

 ‖膺佑留筆(B芯1本入り)

◆‖悗┸張院璽

 芯削り器

ぁ\賤兢辰轡乾

ァ\賤僖撻鵐院璽

 

大人の鉛筆とは、シャープペンと同じ仕組みで、芯の太さが通常のシャープペン0.5mmの4倍に当たる2mmという太い芯です。

この2mmというのは、普通の鉛筆の芯と同じ太さです。

大人の鉛筆の下にある円柱のケースが、替え芯ケースで、2mmの替え芯が5本ほど入る筒です。

四角い白いものが、消しゴムで、その右側の黒いキャップに透明の物が2mmの鉛筆を削る削り器です。

 

この専用の鉛筆ケースは、丸い磁石が本体側と蓋側に付いていて、マグネット式で脱着できるお洒落なケースです。

マグネットが結構強いため、簡単に蓋が外れるようなことはありません。

 

大人の鉛筆の材質が、アメリカ産の高級インセンスシダー材の綺麗な木目を生かした仕上がりで手に馴染みやすく大変気にいってます。

 

 

 

 

 

このギフトセットに同梱されていた説明書です。

 

 

 

 

 

 

 

専用の削り器で2mmの芯を少し削ってみると、ざくざくっという感じではなく、さらさらっと綺麗に削れたので気持ちが良いですね。

やっぱり、鉛筆削りは電動の鉛筆削りなどではなく、手動で削る楽しさが良いですね(笑)

 

お好みに応じて削れば、結構楽しそう!

 

大人の鉛筆本体の手前にある円柱のケースが、替え芯ケースです。

この替え芯ケースには予備の替え芯は入ってないため、別に購入しました。

ちなみに、替え芯は、黒/赤/青の3種類(すべて2mm芯)が発売されています。

 

この『大人の鉛筆』は、なめらかで折れにくく、書き心地が大変良いため、今まで愛用してきた消しゴム付きの鉛筆から移行ようと思います。

 

 

 

ちなみに、この『大人の鉛筆ギフトセット』とは別に、赤色と青色の芯を使うために、色に合わせた『大人の鉛筆』を単体で購入しました。

これで、赤色と青色を使う時に、いちいち芯を出して色を確認することもなくなるでしょう。

 

 

 

予備の赤芯は、MITSUBISHI製のuni RED (2.0mm×130mm芯) を購入。

 

 

 

 

 

 

 

 

帽子スタンド

  • 2018.02.28 Wednesday
  • 22:29

 

オープンカーに乗るまで帽子というものは必要性もなく、帽子そのものを持ってなかったのですが、オープンカーに乗り始めてからここ数年で帽子が7個になっていました。

 

帽子が7個もあると置き場所に困るようになり、どうしようか悩んでいたところ、店頭でよく見かける『ハットスタンド』という業務用のスタンドを購入してみました。

 

購入したスタンドは、5つの帽子がかけられるタイプです。

 

集めた7個の帽子の内、写真に掲載の5個の帽子は、通称、『レノンハット』と呼ばれるタイプ、もしくはそれに近いタイプです。

正式名称は、リバプールハットと言いますが、その昔、ジョンレノンがこの帽子を愛用していたため『レノンハット』とも言われて世界中に広まった人気の帽子のひとつです。

 

帽子というのは、人それぞれに似合うタイプがあるのですが、私にはこのレノンハットが一番のお気に入りです。

 

 

置き場所は、とりあえず、音楽室にある愛用のスピーカー JBL4343の上に...

残り2個の帽子は、ミニロードスターのトランクに...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おせち料理 2018

  • 2017.12.30 Saturday
  • 20:20

 

毎年、大晦日に届く 『おせち料理』  が、今年は1日早い本日12/30日に届きました。

 

今年は毎年同じお店から届いている3段のおせちとは別に、『甲羅の特選おせち』が届きました。

 

まずは、『甲羅の特選おせち(2段)』から開封。

 

1段目は、カニがドーンと!

 

2段目は1段目に比べてごく普通の内容でした。

 

 

 

 

 

そして、毎年同じお店に注文している3段のおせち。

 

 

 

 

いづれも美味しそうな、おせちの内容です。

 

 

食卓に並べると、結構、食べごたえがあります...

 

 

我が家では、おせち料理は大晦日から食べる習慣なのですが、今年は1日早い今夜(12/30)からいただきます。

 

今年も愛飲のお酒『非売品の酒』を愛用の『江戸切子グラス』でロックで美味しくいただきまーす。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マイブーム

  • 2017.08.12 Saturday
  • 12:56

残暑、厳しい中、連日の猛暑にいささか参っておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

 

私はオープンカー日和の秋が待ち遠しい今日この頃です。

 

なので、ここ最近は写真のようにずっーと、ボディカバーを掛けたままの、いわゆる『夏眠中』です(笑)

 

昔から夏はカルピス! っていう感じで、よく愛飲したり、かき氷にかけたりしながら過ごしていますが、今年はパンのお供とも言える『カルピスソフト』が今の私のマイブームです。

 

カルピス好きに限らず、誰もが癖になる味わいで、食卓が楽しくなります。

 

おススメの食べ方は、食パンをトースターで焼いた後、カルピスパンをたっぷり塗った後に、粗目の砂糖をまぶしてガスボンベ式のバーナーで粗目の砂糖を溶かしてから食べると実に美味しく食べれますよ!

更にお好みで、とろけるチーズも乗せてガスバーナーで焦げ目を付けて食べても良し!

もちろん、普通にトースターで焼いてからヌルだけでも十分に美味しいけど...

 

更に、熱中症対策としての『水』

これはカルピス味のスパークリングウォーターで、これもおススメ。

 

カルピスマンゴーとカルピスメロンも夏には欠かせないアイテムです。

 

ちなみに、このカルピスのマンゴーとメロン...

自宅で作るかき氷には欠かせないアイテムなのですが、その他には一般的に、普通に水で薄めて飲むだけではなく、ビール割りと日本酒のロック割りをお勧めします。

ビール割は、ビールと思って飲むのではなく、お洒落なカクテルと思ってカクテルグラスに注いで飲むと雰囲気と相まって良いですよ。

特に冷やした日本酒で割るカルピスは、美味しいカクテル風になって暑苦しい夏にはお勧めです。

 

 

 

 

 

あと、数年前に売っていた『カルピス・ふんわり食パン』と『カルピス蒸しパン』

ここ数年間、蒸しパンは、白いパッケージは売っているけど『桃味』と『ふんわり食パン』はまったく見かけなくなりました...

 

 

 

 

 

 

見谷陶器のバスマット

  • 2017.03.26 Sunday
  • 16:06

 

見谷陶器のセラミック製のバスマットを購入しました。

 

白と茶、それぞれ1枚1枚のパネル計12枚を黒い枠にはめ込んで使用します。

このパネルの名称は、『ティッシュセラミックス』といって吸水性に大変優れており、なおかつ速乾性もあるのでバスマットとして人気の商品のようです。

 

今夜から早速、使用しようと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あと1か月...

  • 2016.11.13 Sunday
  • 19:51

 

自宅の全面リフォームが、いよいよあと1カ月余りで完了予定。

 

リフォームの主目的である増築部分への乾式浮床工法による防音室の完成が待ち遠しい...

 

現在は、仮住居生活なので毎週、愛車MINIの洗車のために立ち寄ります。

 

ちなみに、これが現在の仮住居前の駐車場... 屋根付きではないため辛い...(汗)

 

あと1カ月で、自宅に戻れる予定なので楽しみです!

 

 

つまらない... ひとり言でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2週間後に控えた引越し準備...

  • 2016.09.04 Sunday
  • 17:41

 

ちょいと訳あって急遽、2週間後(9/17)某所に引っ越すことになりました...

 

一般的な家電・生活用品などは、引越し業者にお願いしますが、超精密機器のオーディオ機器とカメラ機器、そして大事なギターなどは自分で運びたい為、今朝から梱包作業などに追われました...

ちなみに、ピアノと大型スピーカー(JBL4343)は、ピアノ専門業者に発注済みです。

 

特に大変だったのが、このMcIntoshのアンプMA7000でした(汗)

空箱だけの重量が20kgもある超頑丈な箱です。

中身は運搬中に本体を固定する専用の木材とアンプ本体をネジ止めし10cm以上もある頑丈な保護材で四方を囲む2重構造です。

さすが、マッキントッシュですね(笑)

この箱に重量が48kgもあるアンプを収めるのに一苦労... 腰を痛めてもおかしくない程の作業でした(汗)

 

また、ターンテーブルも大事なプラッターを外して頑丈なケースに収納し、この本体と共に私自身で運ぶ予定です。

間違っても引越し業者には扱ってほしくない大事な機器です。

 

メインのこのVPI製のターンテーブルも同様にプラッターを外して運ぶ準備完了!

 

とりあえず、引越し先はあくまで『仮の宿』なので、年末まで開封できない状態での保管です。

 

詳細は、年末12月に報告します。

 

きっと驚きの環境が待ってますから(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりの 『エコ出張』

  • 2016.07.23 Saturday
  • 00:24

 

今日は、久しぶりに新幹線で行く『エコ出張』

 

午後からの会議のため、名古屋駅でお気に入りの『みそかつ弁当』を購入

 

結構なボリュームと美味しさを味わいながら新幹線は、東京へ...

 

目的地は、溜池山王パークタワー

 

何故か、つい高いビルの前では見上げてしまう...田舎者の行動(汗)

 

毎回、ここに来て思うこと...

溜池山王パークタワーの隣には、なぜか無駄に?広い場所が...  この副都心の中にもったいない...

 

会議も終わり、いつものように赤坂サカスで懇親会...

 

品川駅を午後9時過ぎの新幹線に乗って、自宅に着いたのが午前0時...(汗)

 

今週も一週間、お疲れ様でした...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM