TMR信州オフ2017

  • 2017.05.21 Sunday
  • 21:23

 

 

2017年5月20日(土) 午前9時 道の駅こぶちさわに集合!

今回も昨年と同様、雲ひとつない快晴!

昨年から恒例オフになった『TMR信州オフ2017』に参加してきました。
ちなみに、TMR とは、Team MINI Roadster の略称です。

参考:http://minkara.carview.co.jp/group/miniroadster/


今年は、MINIクーペのチーム『CCR58』との合同オフ+MINIクラブマン有志の方々との賑やかなオフ会になりました。

CCR58とは、CLUB COUPÉ R58 の略称です。

参考:http://minkara.carview.co.jp/group/minicoupe/

 

 


最初に向かった先は、女神湖ですが...

途中、蓼科湖の駐車場でプチ休憩...

 

 

そして、女神湖に到着!


昨年は、ここ女神湖でMINIロードスター全17台並べての撮影会でしたが、今年はMINIードスターは10台+MINIクーペとMINIクラブマン合わせて17台でした。

台数が多いと端まで分からないですね(笑)

 


...なので、MINIロードスター10台のショットです。

 


ロードスターは、どこから撮っても『絵』になるのが素敵!




女神湖の次は、近くにある『長門牧場』へ...

 


去年と同様、この場所に全17台並べて、とりあえず撮影...

 


バックに写っている建物の中のレストランで昼食を...

 


このレストランは、昨年と今年の下見も含めて、計4回目の利用です。


夕方には清里にある萌木の村ROCKにてカレーをいただく予定なので、あえてカレー以外のメニューを選択しました。

海賊揚げセットを注文。
このメニューは、はじめて注文するメニューでした。
にんにく風味でカリッと揚げてあり、思っていたより美味しかったです。


さらに、このレストランに来たら必ず注文する『窯で焼くピザ』


いつもながら、美味しくいただきました!

 


さらに、この長門牧場の名物ソフトも、デザートとして美味しくいただきました。



お腹も満たされたので、次の目的地 『白駒の池』へ


駐車場から池まで歩いて行きましたが、道にはまだ積雪が残っており、滑らないよう注意深く歩いていきました(汗) 

 



この池の水面が、標高2,115mという日本一高い池だそうです。

 


メンバーみんなと談話しながら過ごしました。

 

ここは、TBSドラマ『高原へいらっしゃい』ロケ地としても有名な場所です。

 


八ヶ岳高原ヒュッテの帰り道で、MINIを並べてプチ撮影会
台数が多すぎて... 何が写っているのか分からない状態(汗) 
 

 


そして、本日の最後の目的地、『萌木の村ROCK』へ

 


昨年、火事で全焼後、先月4月に営業再開したばかりのROCKに到着

 

 
まずは、ビールで乾いた喉を潤しながら雑談... 
もちろん、ノンアルコールですよ。

 


そして、このお店の名物カレー+半熟卵とソーセージ付きを注文しました。


ちなみに、こちらが、ノーマルのカレー(ご飯がハーフ)


一日があっという間に過ぎてしまった『TMR & CCR58合同信州オフ』でした。

久しぶりにお会いしたTMRメンバーの方々や、CCR58の方々との楽しいひと時を過ごせて楽しかったです。

しかも、雲ひとつない快晴で、MINIロードスター10台並んで走行したオープントレインも普段では中々体験できないので、貴重な一日でした。
 

 


日も暮れてきたので、解散し無事に帰宅しました。

 

本日の総走行距離 565km

本日の燃費 14.36km/L
本日のオープン走行時間 4時間43分でした!
 

 

さぁ、次の土曜日(5/27)は、社内オープンカー仲間で行くツーリングで、福井越前まで行って来まーす!
 

 

おしまいっ!

 

 

 

 

 

 

 

 


 

TECH-Mストレッチ(スパイスプラス)

  • 2017.05.13 Saturday
  • 12:15



 

 

今日は、 大阪府堺市にあるTECH-M(テクニカルユーロカーハウス・ミズモト)さんで、待望のTECH-Mストレッチ(スパイスプラス)を受けてきました!

 





到着後、すぐにストレッチの準備を開始していただきました。




ストレッチ作業をするうえでの基本は、例として私が高速道路を走行する場合、日頃、時速〇〇〇km/Hで走行しているか?
その速度で走行している時に車体にかかる重量をあらかじめかけた状態でストレッチを開始することです。
なので、運転席と助手席にまず乗車し、さらに足らない重量分はトランクにバッテリー数個を載せた状態でストレッチを開始。

 

 

この状態で乗車し、さらにトランクにバッテリーを積んでストレッチ開始...

 




それぞれ、必要な箇所の微調整に入ります




 


ストレッチ完了後は、後輪の車高が少し下がりました。
これは、後の効果の確認時における急ブレーキをかけた時に車体が前方に傾く傾向がなくなり、ブレーキングが明らかに気持良く踏み込めるようになりました。
 

TECH-Mさんからオリジナルステッカーをいただいたので、早速、リアバンパーに貼りました(笑)
 

 

 

 


<ストレッチ終了後の感想>
ストレッチ完了後、TECH-Mさんの近所の川の周辺をTECH-M代表の方同乗で走行したのですが、僅かな段差を通る時、S字コーナーを回る時、そして急ブレーキーをかけたときに車体が前方に傾く状態など、今までとの違いが瞬時に感じとれて感動のしっぱなしでした(笑)

堺市から岐阜までの帰り道では、よく走り慣れている名古屋高速の都心環状線を走ってみたところ、コーナー突入した時の車体のロール量が明らかに抑えられていたことを体感してしまい、思わず都心環状線を3周してしまいました(笑)

もちろん、法定速度内の安全運転ですよ!


このロールが抑えられた状態は、ワインディングロード走行時におきやすい、同乗者の車酔い状態の原因の解消に非常によい現象だと感じます。

さらに、自宅近くの走り慣れた道路にある継ぎ目や段差を走行しても、あっさり通過してしまう様は、正に感動そのものでした。

前述のとおり、帰宅までの道中で一番ストレッチの効果が見られたのは、やはりコーナー走行時のロール量が明らかに抑えられるようになったことです。
いつも走行している中央自動車道とMAGロードでのレーンチェンジの安定感や、ジャンクションなどに多い急カーブへの侵入時におきる車体のロールが当たり前と感じていたものが全くなく、不安なく安心してコーナーへ侵入し、さらにアクセルも踏み込んでしまうほどの気持の良いコーナーリングが可能になりました。
このストレッチのおかげで、ドライブが今まで以上に楽しめるようになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

台湾の『高山茶』

  • 2017.05.03 Wednesday
  • 20:00

 

 

GWに入る直前に友人から台湾旅行のお土産として、私の大のお気に入りのお茶、『台湾の高山茶』をいただきました!

ちなみに、この『高山茶』とは、「1000メートル以上の高地に育ち、手もみで作られたお茶」 と言われています。

高山茶というのはいわゆる総称で、台湾では凍頂烏龍茶に代わって一番人気のあるお茶であり、私の一番お気に入りのお茶です。

 

このお茶をいただいた友人とは、韓国、台湾など何度も一緒に旅行に行った仲で、その旅行先にて高山茶の美味しさを教えていただき、茶器セットまで買って帰国したほどなのです。

 

これが現地で買ってきた茶器セットです。

 

この茶器セットも、私のお気に入りのセットだったのですが、ここ数年間は使う機会がなくて大事に箱に納めていました。

なぜならば、ここ数年間は台湾、韓国など、旅行に行っていなかったからです。

 

なので、今日は久しぶりに箱から取り出して、早速、いただいた高山茶をいただきました。

 

袋から取り出した高山茶です。  

手もみで作られているため、このように丸くて小さくなっています。

 

お気に入りの茶器に茶葉を入れます。

 

そして、沸騰する直前のお湯を注ぎます。

 

最初に注いだものは、すぐに捨てます。

 

お湯を捨てた後の茶葉は、じわじわっーと、茶葉が開きはじめています。

 

茶葉が開きはじめた頃に、再度、お湯を注ぎ、しばらく待ちます。

 

そして、茶杯に注いで飲みます。

 

茶杯が茶色なので、お茶の色味が分かり難いので、茶器セットではないのですが、次の写真のように白い日本茶用の茶杯に注ぐと色合いが分かりますね。

 

久しぶりに味わった、高山茶の味に感動しちゃいました(笑)

 

何杯か飲んでいると、手もみで作られていた茶葉がご覧のように、すっかり大きく開いているのが分かりますね。

 

ちなみに、日本茶、特に静岡茶が美味しいのですが、この台湾の高山茶にはかないません...

それほど、風味といい、味わいといいい私のお気に入りのお茶です。

 

このお茶をいただいた、友人に感謝です。

大変、美味しくいただきました。

2パックもいただいたので、しばらく楽しめそうです。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小田巻き

  • 2017.05.02 Tuesday
  • 13:30

 

休みの日に限って何故か早く目が覚めてしまう今日この頃...

 

早く目が覚めた朝は、愛車MINIの洗車をするのが最近の日課になってしもうた...

 

ただし、洗車って言っても汚れているからというより、毎週、週末に洗車して車庫に置いたままの1週間後にまた洗車という繰り返し...

 

じゃあ、なんで洗車するの? って思うでしょ?

 

その訳は、毎年、この時期は花粉なのか黄砂なのか分かんないけど、とにかく黒の車体にいっぱい積もってる...

今朝も朝7時に洗車したのに、もうすでに積もってる...11時現在

この状態で1週間経つと、黒い車体が見事に砂埃にでもあったように目立ってしまうため、洗車せざるを得ないわけです...

 

なんて、つまらない独り言は、この辺で...

 

 

 

 

 

 

 

今日は久しぶりに『小田巻き』が食べたくて、ほぼ、となり街? まで来てみました。

本来なら岐阜市内(忠節橋北)にある『おだまきや さかえや』の小田巻きが一番美味しいのですが、自宅からかなり遠いので、ほぼとなり町にあるこのお店でとりあえず...(笑)

それにしても、私が子供の頃は近所に小田巻きやがたくさんあったのに、現在ではほとんど見かけませんね...

 

創業明治28年のお店『浅五郎の小田巻や』

 

別名、鈴木酒店という日本全国から取り寄せた美味しいお酒を豊富に取り揃えているお店で、そのお店の真ん中で小田巻きを作っています。

 

ちなみに、『小田巻き』っていう呼び名は岐阜県内だけで、愛知県では『あんまき』って呼ばれています。

多少、作り方など生地と餡に違いがありますが...

『あんまき』は、愛知県知立市の名物『藤田屋の大あんまき』が一般的に有名ですね。

 

 

個人的には、藤田屋の大あんまきより岐阜の小田巻きの方が好きです。

 

特に、この揚げ小田巻きは私の好物なのです。

 

この揚げ小田巻きは、揚げ立てが一番美味しくいただけます。

 

 

ちなみに、私の生まれ育った街、『岐阜市』では、忠節橋北にある『おだまきや さかえや』が岐阜県内で一番おススメするお店です。

餡がこしあんで大変美味しくて、大きさも同じなのに値段がここ『浅五郎の小田巻や(130円/個)』に対して、60円/個という半額以下の値段で買えますので、コスパ100%以上の『さかえやの小田巻き』です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

信州八ヶ岳ツーリング(下見)

  • 2017.04.22 Saturday
  • 09:00

 

今日は、去年から定例オフになった『TMR 2017信州オフ』の実施に伴う下見に同行させていただきました。


集合場所は、昨年と同様、『道の駅こぶちさわ』


1週間前に伊那市高遠地方に行った時は、まだ2分咲きだったのに、ここは今日が満開状態でした。

今年の信州オフは、MINIクーペのオーナーグループ『CLUB COUPE R58』との合同オフです。

したがって、今日の下見にはMINIクーペの方も集合!
ただし、代表の方は所要により集合場所で挨拶のみ。

なので、今日の下見のメンバーは、TMRメンバー4台(5人)と、MINIクーペから1名の計5台(6名)でした。

 


まず、最初に向かった先は去年と同様、『女神湖』


この場所は昨年MINIロードスターが計17台並んだ場所...


さて、今年は何台並ぶのかな?


スキー場にはまだまだ雪が残っていましたので、若干、風が冷たく寒かった...
でも、5/20の当日には無くなって暖かいでしょう!
5/20当日も、ここにMINIロードスターとMINIクーペを並べて記念撮影でも...


そして、次の行先も昨年と同様『長門牧場』へ




昨年も、この場所に一同17台並べた場所です。


この長門牧場のレストランでランチタイム!

窯で焼く特製ピザなどが美味しくいただけるレストランです。


今日はハンバーグカレー(辛口)を注文しました。

ちなみに、他には

窯で焼く特製ピザなど...


メンバーがそれぞれ注文し、美味しく・楽しくいただきました。



そして、ここからが昨年と違うコース、松原湖高原経由で八ヶ岳高原ヒュッテへ


このコースは、かなり長くてハードな? ワインディングロードなのでご注意を...

 


途中、山頂付近では積雪がまだ残っていました。
ちなみに、外気温は4.5℃でした(汗)


八ヶ岳高原ヒュッテを後にし、清里のRockでカレーを食べに...


MINIが5台、駐車できたと思ったら...ROCKは営業していませんでした...

仕方なく、行先をカレーの美味しい『アフガン』へ

 




ところが、ここも開店30分前...


なので、隣にある八ヶ岳倶楽部で時間潰し...


そして、開店時間に合わせてアフガンへ入店

ショルダーベーコンカレーを注文

そういえば、昼も長門牧場でカレーを食べたんだった...(汗)
5/20 当日は、ROCKでカレーを食べる前提で、お昼の長門牧場ではカレー以外をたべることにします(笑)


それにしても、ベーコンのぶ厚いこと!


飲み物は、マンゴーラッシー

これで、本日の全行程が終了しました。

あとは、5/20の当日の快晴を祈るだけ...


以上で、『2017 信州八ヶ岳オフ会』の下見報告、終わり。
 

本日の走行距離 566km、燃費  13.71km/L

 

 

 

 

 

 

 

 

 

信州・伊那ツーリング

  • 2017.04.15 Saturday
  • 09:00

 

社内のオープンカー所有者及び車好きの仲間達と定期的に開催しているプチツーリング。

今日はそんな会社の仲間と『信州・伊那ツーリング』と題したプチツーリングに出掛けました。

 

中央自動車道の中津川ICを出て国道19号を北上し、最初の休憩場所である『道の駅 賤母』へ着くまでは、曇り空でオープン走行を楽しめましたが.....。

 

私がいつも立ち寄る道の駅 賤母です。

 

遠目から今日の参加車両、計6台を撮影。(今回もMINIが3台です)

 

ここに来たら、食べないと損をするとも言われている? 美味しくて有名な『ごへーもち』

 

この地方の五平餅は、一般的な『わらじ型』ではなく、『だんご型』なので、食べやすい!

もちろん、全員が注文。   相変わらず、美味しい!

 

帰り際に、歩道橋の上からのショットなのですが、ここから先は、あいにくの雨模様になってしまい、オープン走行を断念...

 

 

次に向かった先は、天気が良いと御岳山が見える『道の駅 木曽福島』へ...

しかし、本降りの雨模様の中、到着してしまいました...

 

したがって、御嶽山も見えることもなく、とっとと出発しました(笑)

 

 

途中、権兵衛トンネルの入り口手前で、小降りになったところで記念撮影タイム!

 

 

ここで、今日の参加車両のご紹介を...

まずは、私の愛車、ミニロードスター

 

こちらは、前回から参加されているS氏所有のミニクラブマン

 

そして、私の幼なじみでもある後輩、O氏所有のミニコンバーチブル

 

そして、毎回参加されているK氏所有のポルシェボクスター

 

そして、今回初参加? と言いたいところですが、実は毎回参加されているI氏所有のロータスエリーゼ君が、先般、サーキット場内でのアクシデントにより現在、ロータスエリーゼ君が入院中のため、別の所有車で参加されました。

早い退院と、次回、ロータスエリーゼ君の参加を楽しみにしています。

 

最後に、前回から参加されているやんちゃなH氏所有のベンツ君です。

 

以上、6台で計8名の参加でした。

 

 

 

そして、次に向かった場所は、

有名人なども数多く訪れる、伊那市内にある私のおススメのお店、ソースかつ丼の『志をじ』さんへ。

 

あらかじめ、メンバーに伝えてあったので、名物の『志をじ丼』と『ソースかつ丼』をそれぞれ注文しました。

 

 

こちらが、私の一押し『志をじ丼』(ソースかつ丼+海老フライ+ホタテフライ2個)の豪華丼です。

 

カツの厚さもご覧のとおりの厚みです。

 

 

そして、こちらが『ソースかつ丼(中)』

 

どんぶりの大きさが普通サイズかな?  でも、(中)でも結構な量のカツでした。

 

そして、こちらが『ソースかつ丼(大)』です。

 

どんぶりの大きさは、中より一段と大きく、志をじ丼と同じ大きさのドデカイどんぶりでした。

 

ソースかつ丼を初めて食べるメンバーは、肉のやわらかさと厚みと量、そして実に美味しい味付けだと感心していました。

 

また、近い内に食べに来たいと、メンバー全員、口を揃えて言うてました(笑)

 

次に向かった先は、桜の名所でもある『与田切公園』なのですが、雨が強く降っており、おまけに桜の開花もまだまだ先...

のような状況だったので、雨が止むまでデザートタイム!

こちらのお店も私のおススメ店『たまごとミルクとりんごの樹』っていう長い店名です。

 

食べたいケーキを指定すれば、珈琲、紅茶などセルフで自由に飲めるお店です。

 

美味しそうなたくさんのケーキの中から私が選んだケーキは『クリームたっぷり苺クレープ (400円)』です。

 

ケーキの代金だけで、飲み物がセルフサービスで自由なのが良い!

 

大の大人が計8人、このように美味しくいただきました(笑)

 

 

美味しくいただいていると、あっと言う間に雨があがって太陽の日差しが差し込んできました!

 

 

そして、本日の最後の目的地、池の周辺が桜並木になっている『千人塚公園』へ...

 

 

 

あれまぁ... まだまだ咲いておりませぬ... 残念...

 

 

ちなみに、数年前に訪れた時は、次の写真のように↓  綺麗だったのに...

 

どうも、今年は、綺麗な桜にはお目にかかれない年なのですね...

 

来年に期待!  って感じで本日のプチツーリング、第3弾の伊那ツーリングを終了し、無事に帰宅しました。

 

ちなみに、第4弾は、来月の下旬予定なのだ!

 

 

 

お し ま い !

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大人のおもちゃ?

  • 2017.04.05 Wednesday
  • 16:34

 

アタッシュケースのような代物を買うてしまいました。

タイトルのとおり、若年層では使う人が少ないため、あえて、大人のおもちゃといいましょう。
でも、エッチな代物ではないので決して期待しないように(笑)


では、早速、ケースを開けてみましょうね。

 


うーん... イマイチ写真では分かり難い(汗)


では、実際に使っている写真を載せましょう!
 

 


これで、お分かりのように、アタッシュケース型の 『レコードプレーヤー』でした。

 


ご覧のとおり、私の大好きな色 『赤と黒』 だけの理由で買うてしまいました(汗)
たとえ、レコードブレーヤーでなくても、色とデザインが気にいれば買うてしまう悪い癖の持ち主です(笑)

このプレーヤーは、充電式のバッテリーを内蔵しており、なおかつステレオスピーカーとアンプも内臓しているオールインワンタイプの製品で、どこにでも手軽に持ち運びが出来るプレーヤーで、この時代、若年層が使うとは思えぬ、まさに私にとっては、『大人のおもちゃ』です。



早速、愛車MINIのガレージ横にある私のお気に入りのテーブルで...

 

 

 


天気の良い日には、このテーブルでバーベキューとか紅茶などをいただく、お気に入りの場所で、これからはMINIを弄りながらレコードが聴けるようになりました(笑)


ちなみに、この製品は、ionaudioというメーカーの製品です。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TMRの社会見学?

  • 2017.04.01 Saturday
  • 07:00



某コンビニ駐車場に3台集合し、その後1台合流し、計4台のTMRが揃いました。



4台揃ったところで、『おちょぼさん』の愛称で親しまれている千代保稲荷

お参り後、串カツ名物のお店『玉家』さんへ

店内は金箔そのもの...

ちなみに、トイレも同様でした。

早速、名物の串カツを注文。
 

大変美味しくいただきました。


おちょぼ稲荷で時間を過ごしてから、テレビ、雑誌等で紹介されて若い人からお年寄までたくさんの方に人気の『れんこん料理 竹扇』さんへ

店内には、東海テレビ番組のぐっさん他、有名人のサイン入り色紙が貼ってありました。
また、お店の人と他のお客さんが、普段見かけない私たちの同じスポーツカーがずらりと並んでいるので驚いていました(笑)

早速、名物の人気メニュー『れんこんカツ定食』を注文しました。
 

レンコンの栽培が盛んなこの土地のレンコン料理。
豚肉でレンコンを巻いて、卵でとじてあるカツ丼「れんこんカツ丼」です。

早速、食べてみると蓮根の上品な甘さに加えて、シャキシャキホクホクとした食感がすごく良く、さらにそこに風味が付く程度の極薄にスライスされた豚の旨みも加わって実に美味しい!
さらに、玉子でとじて甘辛く味付けしてあるのて予想以上の美味しさでした。
また、三つ葉と紅しょうがで彩りもよく、見た目も味も文句なし。

これは、オススメです! レンコンをバカにしててごめんなさい!っていう感じでした。

そして、さらに1品料理を追加
 

 

特にこの、すりおろした蓮根の上にレンコンチップを乗せた「れんこん蒲焼き」も人気のメニューだけあって実に美味しい。
レンコンなので、ヘルシーで良いですね。
このレンコンメニューは、いろんな番組でも紹介されている人気のメニューでした。


お腹も満たされたので、いよいよ『社会見学?』
 

なんと! 佐吉大仏さんへ...
 

真にご立派な大仏さんで、佐吉大仏の代表を務めていらっしゃる方からご丁寧な説明を賜りました。

ちなみに、この写真... 
代表の方から『この位置から撮る大仏さんが一番良い』とのことで、わざわざ脚立を用意してくださって撮影したショットでした。
 

そして、さらに!  この大仏さんの中を拝見出来るとのこと!
 

高所恐怖症のメンバーが恐る恐る上って大仏様の中を拝見...
 

.... 何故か無言で降りて来ました(笑)


また、別のお寺では...

 

天井に描かれた竜の絵...
素晴らしい出来栄えに驚き...

このような写真を撮るために、大の大人がみんな床に寝そべって撮っていました(笑)


そして、夕食タイム!
 

お洒落なお店『LODEKKA』さんへ
 

同一敷地内には、MINIを中心としたショールームまで完備!

2階建てバスを利用したお店でした。
 

至る所にユニオンジャックが...
 

あまりにもお洒落だったので、愛車と記念撮影(笑)
 

倉庫の壁面にあるユニオンジャックをバックに記念撮影。

そして、早速店内(2階建てバスの中)へ...
 

おしゃれな入口でした。
 

 

ミニとユニオンジャックに囲まれての食事でした。
 

各自、お好みのメニューを注文。
 

とろっとしたスープの海老ラーメン

そして、ちょい辛の担担麺。

いずれも大変美味しくいただきました。



この日は、ビジネスホテルに宿泊し翌日は浜名湖周遊ドライブへ...


浜名湖のオレンジロードを駆け抜けてから、舘山寺にある『舘山寺園』さんへ
 

 

浜松と言えば、うなぎ料理
 

白焼きまぶし丼を注文しました。
 

うなぎまぶしと同様の食べ方で、大変美味しくいただきました。

 

そして、2日間の行程を終え、最後にTMRメンバーとお洒落なカフェ『茶房なつめ』さんでティータイム!
 

美味しいオリジナル珈琲...
 

そして、焼き菓子のセットをいただきました。

この後、三ヶ日ICからメンバーそれぞれの帰路へ...


最後に、1週間後には満開の桜がお目に掛かれるだろう?
と思われる某所での4台並んだショットです。


おしまい!


 

見谷陶器のバスマット

  • 2017.03.26 Sunday
  • 16:06

 

見谷陶器のセラミック製のバスマットを購入しました。

 

白と茶、それぞれ1枚1枚のパネル計12枚を黒い枠にはめ込んで使用します。

このパネルの名称は、『ティッシュセラミックス』といって吸水性に大変優れており、なおかつ速乾性もあるのでバスマットとして人気の商品のようです。

 

今夜から早速、使用しようと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

優光泉(ゆうこうせん)

  • 2017.03.26 Sunday
  • 09:23

 

九州産野菜にこだわった完全無添加の酵素ドリンク『優光泉』

 

とりあえず、プチ断食用に試してみようと思います。

 

優光泉の詳細は

http://www.danjiki-net.jp/lp/pc/wm_01/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

recent comment

profile

search this site.

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM