信州 『伊那桜』 と 『志をじ丼』

  • 2018.04.14 Saturday
  • 09:00

今日は社内のオープンカー倶楽部メンバーとツーリングに出掛けました。

 


行先は、昨年と同じ、信州・伊那桜を求めて、長野県上伊那郡飯島町にある 『ため池100選』 の 『千人塚公園』

 

伊那の高遠桜は既に散ってしまっていますが、ここ、千人塚の桜は満開を数日前に迎えて、本日は丁度、桜吹雪の状態でした。

 

  

 

 

中央奥の雪山は中央アルプスです。

条件が整うと、中央アルプスの美しい景観が池の水面に鏡の様に写り込むことで有名な撮影スポットです。

今日は、風が強かったため水面には写らなかった...

でも、本日の天気予報が夕方まで 『曇り』 でしたが、恵那山トンネルを抜けて伊那市に入ると、写真の様に青空の広がった良い天気でした。

 

珍しく、パノラマ撮影してみました...

 

 

 

ちなみに、本日のツーリング仲間を紹介します。

 

約6ヶ月間という長期入院していたロータスエリーゼが、やっと昨夜、帰って来たため、早速、エリーゼで参加したI氏です。

すべてが新品の輝き!

ちなみに、エリーゼ君が入院中は、代車のMAZDZロードスターで参加していました。

 

今年2月に実施した浜名湖周遊オフの途中、車両故障で途中離脱した『痩せの大食いK氏』所有のポルシェボクスターも今日はゴキゲンなエンジン音で参加しました(笑)

 

最近、ボディーサイドにDIYでチェッカーフラッグタイプのステッカーを貼ったMINIコンバーチブル所有のK氏

まだ、ホイール&タイヤのドレスアップで悩んでいるようです...。

 

私と幼なじみのO氏所有のMINIコンバーチブルで、最近、ホイール&タイヤを新調しました。

また、最近はじめたという盆栽の進捗状況を聞き忘れちゃった...(笑)

 

そして、最後は、私の愛車MINIロードスター

ここ最近は... 弄ってないです(笑)

  

以上、今日もいつものメンバー、5台6名での楽しいツーリングでした。

特に天気も良かったため、久しぶりに気持の良いオープンドライブでした。

 

 

 

 

 

<途中、立ち寄ったお店など>

伊那市に来た時は必ず立ち寄る 『ソースかつ丼』 で有名な 『志をじ』 さんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、注文したメニューは..6人全員、『志をじ丼』...

 


 

このお店の看板メニューである 『志をじ丼』 は、ホタテ大×2、エビ大×1、ソースかつ1枚の豪華内容です。

 

ちなみに、ソースカツは相変わらず分厚くて柔らかくて美味しい!



 

そして、デザートのお土産として ↓

 

『古町あかはね』 さん。

 

 

 

 

 

 

 

撮影した写真のもの、すべてお土産として購入しましたが...ちょいと買い過ぎました(汗)



 

最後に... ↓

 

いつも立ち寄る 『道の駅 賤母』

 

いつも食べてしまう、『ごへーもち』

 

相変わらず美味しい!

 

ただ、今日は窯焼きピザは、我慢...(笑)



 

天気も良く、オープンカー日和に恵まれた一日でした。

 

さて、来週は、『チームミニロードスター(TMR)』 メンバーさん達と 『信州オフ会』 です!

 

 

 

 

 

 

 

 

フェラーリ ミニカー

  • 2018.04.05 Thursday
  • 21:28

 

スピーカーの上に置くミニカー用の『アクリルカバー』とフェラーリを展示するカーディーラーの『ジオラマ模型』が揃いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エイプリルフール

  • 2018.04.01 Sunday
  • 17:52

 

今日、いつものようにパソコンを立ち上げて、Googleマップを起動したら...

 

画面左側のやや上より、地図上で言うと『琵琶湖』のあたりに普段見かけないキャラが出てきました!

 

キャラクターを良く見ると、昔懐かしい『ウォーリーをさがせ!』のウォーリー君が画面に!

 

そうです、今日は4月1日、エイプリルフールでした(笑)

 

 

 

 

早速、ウォーリー君をクリックすると ↓

 

 

 

さらに、プレイするをクリックすると ↓

 

 

 

ゲーム開始をクリックすると ↓

 

 

去年のエイプリルフールにも出ていたのかなぁ...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カフェー 清涯荘(SEIGAISO)

  • 2018.03.31 Saturday
  • 14:08

 

標高500mの山の上に建っている ”天空の大パノラマ” のある『カフェー 清涯荘』に行って来ました。

<参考HPhttps://www.seigaiso.com/

 

 

山の上にある広い敷地の中にカフェと天空テラスがあります。

とりあえず、カフェに入る前に『天空テラス』に寄ってみました。

 

正面が『天空テラス』

 

建物の屋上全面がテラスなので、ご覧のとおり広いテラスです。

 

 

 

このテラスから眺められる『雲海』が素晴らしいと評判です。

 

テラスから眺める真下の敷地では、何かを整備中のようでしたが、何が出来るのかな...。

 

 

そして、天空テラスの1階がカフェでした。

 

今から50年前、標高500mの山の上に建てられた別荘を再利用されているようです。

 

カフェの入口

 

カフェ前の斜面にあるベンチ

 

正面に見える高い山が『恵那山』です。

 

ケーキセットを注文しました。

 

ふわっふわのシフォンケーキが美味しかった。

 

 

 

 

 

 

<途中、立ち寄った場所>

 

標高500mの山の上から降りてくる途中にある『池』

 

池と隣接している『サーキットコース』

終始、カートの豪快なエンジン音で、会話ができない...。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちちやの『てりかつ丼』

  • 2018.03.24 Saturday
  • 14:44

 

全国的に『かつ丼』と言えば、『卵とじかつ丼』なのですが、私の場合、伊那市のソースかつ丼が大のお気に入りのため定期的に食べに行っていますが、今日は岐阜県土岐市で有名な『てりかつ丼』という名物丼を食べに行って来ました。

お店は、ファミリーレストランの『ちちや』さんです。

テレビ番組などでも紹介されている有名なお店です。

 

ステーキ、とんかつ、ハンバーグ、オムライスなど、美味しいメニューがたくさんあったのですが、やっぱり単品で『てりかつ丼』を注文しようとしたのですが、折角なので欲張ってミニラーメンとのセットを注文。

ちなみに、全国的に共通な『卵とじ』のかつ丼もメニューにありました。

 

丼ぶりご飯の上に千切りキャベツが乗っていて、その上にサクサクのトンカツをのせてから甘酸っぱいソースを仕上げにかけてあるこのスタイルが土岐市の『てりカツ丼』みたいです。

早速、いただいてみると、この『てりかつ丼』は一般的なデミかつ丼に近いのですが、どちらかと言えば、ややケチャップ味が強めのシンプルで飽きのこない感じで、癖になりそうなとっても美味いかつ丼でした。

 

そして、こちらがセットに付いてきたミニラーメンですが、どちらかと言えば昔ながらの中華そばと言う感じの懐かしく美味しいラーメンでした。

てりかつ丼とのセットでしたが、不思議に食べ合わせると合いました(笑)

 

ちなみに、こちらが別メニューの『エビフライ』です。

意外と大きめの海老フライが3本で、揚げ立てなので、頭から尻尾までさくさくっと食べれました。

今度来た時は、他の美味しそうなメニューを食べてみようかな...

 

 

 

 

 

 

 

 

Uni&co.のメッセンジャーバッグ

  • 2018.03.24 Saturday
  • 12:48

 

注文しておいた Uni&co.(ユニアンドコー)のメッセンジャーバッグが届きました。

 

 

開封するとUni&co.の化粧袋が...

 

待ちに待った、今人気の天然皮革のメッセンジャーバッグ<カーボンブラック仕様>です。

<参考 https://unibag.jp/products/detail255.html >

このUni&co.のバッグは、すべてハンドメイドでひとつひとつ丁寧に作られており、原皮の風合いを最大限に生かして一枚革で作られているバッグです。

 

天然の皮革は、イタリア・ヴィエッラの皮革加工メーカー キオリーノ社が開発した皮革を使用し、高度な技術で天然皮革にカーボンパターンのフィルムをラミネートしてある『カーボンブラック仕様』です。
ラミネートしてあるため、通常の皮革に比べて傷がつきにくく、揮発性のあるハイブリッドなハイテク皮革素材のようです。

 

 


 

また、ストラップも本体と同色のレザーで製作され、真鍮にダールブラックのメッキを施した特注金具で統一感と上質感にこだわった一品です。

 

 

バッグ内側のインナーポケットは取り外しが可能で、オプションで交換用ファスナー仕様のインナーポケットの取付けが可能です。

<参考 https://unibag.jp/products/detail238.html >

 

 

 

早速、いつも持ち歩いている物を入れてみました ↓

 

<いつも持ち歩いている物>

・デジカメ(SONY RX-100掘

・大人の鉛筆セット

・長財布 ※ ノイ社製カーボン柄ハイブリッドレザー

・iPhone 8Plus

・小銭ケース ※ PRADA

 

 

 

今日から外出が楽しくなりなりそな気分...(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジオラマ (1/64 ミニカー向け 2Fタイプ/全面ミラー貼り仕様)

  • 2018.03.24 Saturday
  • 11:16

 

ハンドメイドのミニカー観賞用ジオラマを購入しました。

 

2Fの天井部分にはLED照明が付いているお洒落なジオラマです。

 

 

早速、自室に飾ってみました。

 

 

 

1Fのパーキングエリアには白線や車止めなど、駐車スペースとして必要な表現がされています。

右端には、フェラーリではなく、敢えてクラッシックミニを置いてみました(笑)

 

2Fショールームの内壁にはミニカーの映り込みや空間の広がりを感じるように全面ミラー貼りで、天井からのLED照明によって高級車のショールームのような雰囲気に仕上がっています。

 

 

写真の様にジオラマ本体の天板部分を外すとLEDの配線等がしてあり、ちなみに、LED照明の電源はACアダプターではなく乾電池用のBOX式なので、ACコンセントの位置などを気にする必要がなく、手軽に棚や机など、好きな場所で鑑賞することが出来るのが良いですね。

全体的に思っていて以上に良い仕上がりだったので、もうひとつ違うタイプのジオラマを検討しようかな...

 

 

 

 

 

 

ちなみに、1/64スケールのフェラーリミニカーがF1カーを含めて現在、約500台程所有していますが、すべて飾ることが出来ておりません(汗)

500台の内、半分の250台はなんとか玄関と音楽室のスピーカーの上に展示していますが...

 

 

 

音楽室のスピーカーJBL4343の上に、ただ置いてあるだけ...

 

これからスピーカーの上で展示するため、埃などがかからないようにアクリルカバーをオーダーしたので、ここに置くミニカーの整理を考えていたところ、先週末、社内オープンカー倶楽部のメンバー達と『伊勢志摩・鳥羽パールロード』に行った時に、フェラーリで参加した仲間の『Challenge Stradale』のミニカーって、私のコレクションにあるのか探してみました...

 

そしたら、なんと! 展示していない250台を保管しているクローゼットの中から2台、見つけました!

ブルーとレッドのチャレンジストラダーレです。

 

 

先週、実車を見たので良く見るとこのミニカーって細部まで結構リアルに再現されているのに感心しました(笑)

 

それにしても、以外と探してみるとあるものですね(笑)

 

...さぁ、今夜から明日にかけて、フェラーリのミニカーを整理しなくっちゃ...(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

旬彩料理 日野坂 『さか井』

  • 2018.03.18 Sunday
  • 11:30

 

今日は、身内のお祝い行事にお呼ばれされました。

場所は岐阜市内にある『旬彩料理 日野坂 さか井』です。

 

中央の揚げ海老が一番美味しかった!

 

タケノコが美味しかった!

 

 

中央の『牡蠣の味噌田楽』は前回食べた時からお気に入りの品だったので、今回も食べれて良かった!

 

アワビと大根という変わった? 組み合わせですが美味しかった。

 

中身は半熟タマゴが入っていて美味!

 

やっぱり、天ぷらにはお塩が合いますね。

 

このお店は以前に1度利用したことがあって印象が良かったので、また利用できて良かったです。

以前と変わらぬ、お洒落な店内と落ち着いた雰囲気で美味しくいただける料理はおススメです。

今回も大変美味しい料理をご馳走になり、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

 

すべての料理を美味しくいただいたのですが、最後に出てきたこのスイカ...

季節外れのスイカということで、特に何の期待もなく一口食べた瞬間...!!!

『こんなに甘いスイカってあり?』って感じで、旬な季節に食べる割と糖度の高いスイカより数段も甘いスイカに驚きました。

これだけ甘みが感じられるスイカなので、この季節外れの時期にでも自信をもって出されたのでしょうね。

 

本当に、大変美味しくいただきました。

 

ご馳走になりました...。

 

 

とりあえず、食レポ的なコメントもなく、単に備忘録的に記しときました。

 

 

 

 

 

 

伊勢志摩・鳥羽パールロード 〜海鮮料理を求めて〜

  • 2018.03.17 Saturday
  • 10:00

 

<鳥羽パールロード展望台にて>

2018年、今年になって2回目の『社内オープンカー倶楽部』のオフ会。

通算して、第11弾のオフ会です。

 

 

今回は、いつものメンバーに加え、地元出身のフェラーリ君が初参加です。

 

 

まず、メンバー紹介から。

 

ポルシェ944と911の次にフェラーリ360モデナに乗り、現在はフェラーリ360Challenge-Stradaleを所有しているA氏(初参加)

 

若い頃からずっとロードスターに乗っており、現在は最新型のMAZDAロードスターを所有している地元のK氏(初参加)

 

そして、オープンカーではないけれど、Mercedes-Benz E220D 所有のY氏(初参加)

 

以上の3名が今回初参加のメンバーです。

 

 

そして、

いつもは、ポルシェボクスターで参加の『痩せの大食い』K氏ですが、急遽、ポルシェ君入院の為、家族共有車のBMWで参加。

 

そして、常連S氏所有のMINIクラブマン。

 

さらに、MINIコンバーチブル所有のO氏。

そして、もう一人のMINIコンバーチブル所有のK氏は休日出勤のため、今回は欠席。

さらに、常連のロータスエリーゼ君も今回は、身内のお祝い行事で欠席でした。

 

 

そして、最後に

私の愛車、MINIロードスター

計、7台9名でのオフ会を開催しました。

 

 

 

当日は、天候も雲ひとつない晴天で、気温も16℃前後というオープン日和になりました。

 

 

まずは、同じ社内の仲間とは言え、フェラーリの実車をジロジロ見たこともないメンバー達なので、集合時は、フェラーリを遠慮なくジロジロ拝見し、記念撮影までしちゃいました(笑)

 

 

 

 

 

シンボルの跳ね馬とChallenge-Stradaleのロゴが格好いいです!

 

 

 

 

ツーリングは、地元のフェラーリ君が先頭を走り、後にMINI3台、BMW、Mercedes-Benzにmazdaの順で鳥羽パールロードを気持ちよく走行し、目的の海鮮料理を求めて『海の駅 黒潮 相差店』へ...。

 

 

ここは人気店でもあるため、ランチの時間帯を少しずらしたため、入店後、即席に着くことが出来ました。

 

 

 

 

目的の『海鮮料理』と言っても豊富なメニューの中から、何を選択するのかメンバー全員が悩みました...

 

 

結局、私は『活さざえの姿造り』がメインの『本日の刺身定食』を注文しました。

メインとしてコリッコリのさざえの刺身とさざえのつぼ焼き、そして、焼き貝のホタテ、そして刺身の盛り合わせなど...

 

 

コリッコリの触感が最高に美味しいさざえでした。

 

 

サザエのつぼ焼きとホタテも美味しくいただきました。

 

 

ちなみに、他のメンバーが注文した

『てんこ盛り海鮮丼』

 

海老が生きたまま... 丼ぶりの上で跳ねていました(笑)

 

 

そして、一番注文が多かった『活アジの姿造り』がメインの『ぶっちぎり刺身定食』

 

さばいたばかりのアジ... 尻尾がピクピク動いていました。

 

 

 

 

そして、次の目的地、景色の良いカフェ『シェブロンカフェ』に到着...

 

 

 

気持の良い風と綺麗な大平洋...

 

お洒落な場所にあって、さらにお洒落な感じのお店でした。

 

 

アイスティーとケーキセットを注文しました。

 

 

アップルパイと各種フルーツを美味しくいただきました。

 

 

 

ちなみに、このお店の変わったトイレをご紹介します。

トイレは、店の外にあって、ドアを開けると

 

なんと...!!!!????

 

トイレとバスルームが一緒になっていました????  

お店のトイレとは思えぬ雰囲気でした(笑)

 

 

 

 

 

そして、この広い敷地の中にあるお洒落な建物なども同じオーナーさんみたいでした。

 

 

 

気が付いたら、日も暮れてきてメンバーとも現地で解散し、無事に帰宅...

途中、亀山JC−四日市までの自然渋滞70分の区間も通りながら帰宅したので、さすがにノンストップで志摩から帰宅した時は疲れ果てていました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

担担麺専門店の想吃担担面 (シャンツーダンダンミェン)

  • 2018.03.14 Wednesday
  • 18:30

 

本格的な辛い担担麺がいただける名古屋駅エスカ地下街にある人気店『シャンツーダンダンミェン』に来ました。

実はこのお店の前を週に何回も通っているのに、2年ぶりの入店です(汗)

 

 

2年前にはメニューになかった『エスカ店限定メニュー』を選択!

このメニューは、このお店の看板メニューである『汁なし担担麺』と『汁有り担担麺』の両方が1/2ずつ食べれるという、なんとも嬉しいメニューです。

 

まずは、汁なし担担麺から運ばれました。

 

この汁なし担担麺は、麺がきしめんのように平べったいのが特徴です。

半端ない辛さも癖になる美味しい担担麺です。

 

 

そして、次は...

 

汁有り担担麺が運ばれました。

こちらの麺は、ラーメンのような細麺で、どちらかと言えば、こちらの方が辛いですが、これも本場の味と同様、実に美味しい担担麺でした。

 

 

最後にデザートとして

 

マンゴープリンをいただいて満足!

 

このお店は、いつみても行列の出来ているお店なので、人気が衰えていない店舗ですね。

 

また、近い内に来ようと思っています。

 

ご馳走様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM